月桂冠ニュース

※月桂冠ニュースに掲載している情報は、発表日現在のものです。
最新の情報とは、異なる場合があります。

 

2003年12月25日

バレンタインギフトに日本酒
月桂冠「プチムーンバレンタインセット」新発売

バレンタインデー(2月14日)向けのギフト商品「プチムーンバレンタインセット」を、2004年1月中旬から全国で発売。135ミリリットルのかわいいボトルに詰めたプチムーンシリーズの「大吟醸」「純米」の2本に、ハート型のチョコレート2個を添えて、ギフトケースにセットしました。チョコレートに代わるバレンタインギフトをお探しの方におすすめです。

2003年12月19日

しぼりたての冬季限定酒「京の寒しぼりパック」新発売

冬季限定酒「京の寒しぼりパック」(2リットル、900ミリリットル)を12月から2月末まで全国で発売中。フレッシュな香りと、すっきりした味わいが特徴のしぼりたてのお酒です。

2003年12月15日

月桂冠のCM
「ヌーベル月桂冠」音楽好きの仲間たち篇

「ヌーベル月桂冠のある、大人のいい時間」をテーマに、今回は、音楽好きの仲間たちが繰り広げるセッションや会話を題材に表現しました。熱を生む、冷たい水がある。好きなことに集中するとき、人は熱くなるもの。ブレイクタイムに高揚した気持ちをクールダウンしてくれる冷たい水「ヌーベル月桂冠」を仲立ちに会話も弾みます。

2003年11月20日

新卒者採用情報ページからエントリーを受付中

2005年3月卒業予定の方対象の採用情報ページ「Researching of Challenge Mind」から月桂冠へのエントリーを受け付けています。エントリーいただいた学生のみなさまには、次のステップとして記入・提出いただく書式の入手方法をお知らせします。

2003年11月11日

月桂冠のCM
「定番酒つき」サーモンとチーズのり巻き篇

「定番酒つき」広告シリーズでは、食卓をお洒落に演出する肴をレシピとともに紹介しています。ひと工夫した肴と、すっきりした味わいの「定番酒つき」で、楽しい食卓を演出してみてはいかがでしょうか。

2003年11月11日

お歳暮ギフトセット発売中
売れ筋の一升びんセットなど

お歳暮商品で売れ筋の1.8リットルびん2本詰め「迎春セット」(5,000円)、「お祝いセット」(4,000円)、純米大吟醸、大吟醸生貯蔵酒を詰め合わせた豪華セット「京洛銘醸セット」(5,000円)などをそろえました。

2003年11月4日

ムーンガーデンから日本酒ベースのリキュール
「Briller」(ブリエ)をネット上で販売

ネット上の女性向けサイト「ムーンガーデン.ネット」(MOONGARDEN.NET)を通じて消費者と共に開発した商品「ブリエ」(Briller、500ミリリットルびん詰、1,800円、アルコール分:12度)を販売。日本酒ベースのリキュールで、薔薇の花のような香りと、ほんのり甘くすっきりしたあと味が特徴です。 年内は11月5日、12月3日からの2回、各回100本限定で申し込みを受け付けます(「ムーンガーデン.ネット」のサイト上で会員登録のうえ、購入いただけます)。<ムーンガーデン.ネットは2007年4月19日をもって終了いたしました。>

2003年10月31日

2005年3月卒業予定の方対象の採用情報ページ
「Researching of Challenge Mind」開設

このページから月桂冠にエントリーできます(11月中の予定)。「チャレンジマインド」をテーマに、月桂冠の創造と革新の歴史、各職場で社員が活動する姿を紹介しています。

2003年10月30日

CMキャラクターのオリジナル壁紙登場
「うるおい3000円プレゼント」

皆様のご要望にお答えして、「うるおい3000円プレゼント」のオリジナル壁紙を掲載しました。「マロン・アリス」「マックン・オグマ」「ホルト・モングラー」「トム・ササビー」「ケララ・オカピー」の5種類のキャラクターのイラストをお楽しみください。

2003年10月29日

昭和初期の酒造り、懐かしの京都・東京を映す16ミリフィルム
月桂冠PR映画第一号『選ばれた者』、昭和6年(1931)制作

昭和2年(1927)に完成した冷房付鉄筋コンクリートの酒蔵「昭和蔵」、日本で初めての本格的びん詰工場を通して造られる月桂冠の品質の高さ、安全性を訴えたもので、酒造りの記録としても貴重なフィルムです。主演は夏川静枝さん。

2003年10月17日

CM映像を掲載
「うるおい3000円プレゼント」 リス篇、クマ篇

お待たせしました。皆様から最もご要望の多かった、テレビCMの映像を掲載しました。リス、クマ、ムササビ、モグラ、オカピの5種類のキャラクターが楽しく踊る様子をご覧いただけます。<映像は11月14日(金)午後5時まで掲載>

2003年10月17日

ヌーベル月桂冠と一升びん対象にキャンペーン実施

「ヌーベル月桂冠」(720ミリリットルびん詰、2003年11月上旬~12月上旬出荷分)のお買い上げにつき、水引きを結んだ形の箸置きを、また、1.8リットルびん(上撰、上撰紙巻、佳撰、七福神めぐり、2003年11月上旬~12月上旬、P函出荷分に限る)のお買い上げで「だしパック」をプレゼントします(景品は商品に付けています)。

2003年10月15日

全国新酒鑑評会の「金賞」受賞酒をびん詰
「大賞 月桂冠」8,000本限定発売

金賞受賞酒「大賞(だいしょう)月桂冠」を、8,000本限定で発売(1.8リットルびん詰、720ミリリットルびん詰の2種類)。今年の全国新酒鑑評会(独立行政法人 酒類総合研究所主催)で「金賞」を受賞した酒を商品化したもの。お申し込みは酒販店で、受付けは11月14日(金)まで(限定数に達し次第、締め切ります)。1.8リットルびん詰は10,000円、720ミリリットルびん詰は5,000円(消費税別)。

2003年10月15日

年末年始用
「干支ラベル 申(さる)」1.8リットルびん詰発売

来年の干支にちなんだ商品「干支ラベル 申(さる)」(上撰 1.8リットルびん詰)を11月上旬から順次全国に向け出荷。金地のラベルに申をデザインした、年末年始の贈答にふさわしい商品。上撰の酒をびん詰めした。12月末までの期間限定。1,835円(消費税別)。

2003年10月15日

「荒ごし原酒 にごり酒」720ミリリットルびん詰
2004年1月まで限定販売

「荒ごし原酒 にごり酒」(720ミリリットルびん詰)を、11月上旬から2004年1月までの3ヶ月間に期間を限定して発売。酒もろみを荒ごしして、原酒のままびん詰めした。1,000円(消費税別)。

2003年10月10日

第38回 月桂冠酒蔵コンサート
「深まる秋 世界の名曲とともに」

第38回月桂冠酒蔵コンサートを、10月20日(月)午後7時から月桂冠大倉記念館(京都市伏見区)で開催。ソプラノ歌手・長谷川友代(はせがわ・ともよ)さん、メゾソプラノ歌手・小野美穂子(おの・みほこ)さん、ピアニスト・安田裕樹(やすだ・ひろき)さんが出演します。世界の名曲の歌唱と演奏をお楽しみください。<チケットは完売しました。ありがとうございました。>

2003年10月8日

月桂冠のCM
「ヌーベル月桂冠」料理好きの仲間たち篇

コンセプトは「ヌーベル月桂冠のある、大人のいい時間」。積極的に生活を楽しむことで自己を高めていく大人のいい時間を表現しました。このCMシリーズを通じて、今後も、趣味・モノへのこだわり、自由な発想を持った大人の生活シーンを紹介していきます。

2003年10月3日

月桂冠のCM:「定番酒つき」今日はベランダで篇
ZARDのバラードを挿入歌に起用

ベランダにテーブルを運び、月を見ながら日本酒を飲むシーンで、「定番酒つき」がもたらす夫婦の良い関係を表現しました。 挿入歌「もっと近くで 君の横顔見ていたい」は、ZARDの坂井泉水さんが、自身の歌詞によるバラードを歌ったものです。11月12日(水)、B-Gram RECORDSからCD発売が発売されます。

2003年9月29日

月桂冠のCM
「うるおい3000円プレゼント」、リス篇、クマ篇

森の動物たちがくりひろげるにぎやかなお祭りで、「うるおい3000円プレゼント」キャンペーンの開催をお知らせします。リス、クマ、ムササビ、モグラ、オカピの5種類のキャラクターが軽快に踊ります。
一度聞くと、つい口ずさんでしまうリズミカルな歌を、コメディアンの西川のりおさんが歌っています。

2003年9月24日

2、3リットルパック詰を対象に「うるおい3,000円プレゼント」

秋冬の清酒需要期に「2リットル、3リットルパック」対象に、消費者キャンペーンを実施します。「定番酒つき」「上撰さけパック」「佳撰グリーンパック」「辛口派」(2リットル、3リットルパックで、2003年8月下旬~10月下旬出荷分)に貼付したスピードくじで、1万名様に現金3,000円が当たります。

2003年9月12日

麹菌の研究成果をバイオビジネスへ
ガンの指標物質検出などに応用可能な研究用試薬を生産

月桂冠株式会社は酒造りに使用する麹菌(こうじきん)から得られる有用なタンパク質「麹菌L-フコース特異的レクチン」を研究用試薬として生産し、東京化成工業株式会社(社長:浅川皓司、本社:東京都中央区)を通じて10月1日から発売します。5mg/ml入り、23,000円(消費税別)。

2003年9月3日

月桂冠のCM「ヌーベル月桂冠」湖畔篇

「外で飲んでごらんと雲が言う。」のコピーで、酒を仲立ちに、ゆっくりすごす時間を広告に表現しました。芦ノ湖を、元箱根から眺望したものです。新聞・雑誌広告。

2003年9月3日

ニュース   酒造りと水:「地表の水、地下の水」

山紫水明の都と称えられてきた京都。豊富な降水量を伴う湿潤な気候は、地表の水辺や地下の水みちを潤し、豊かな水を背景にした産業や文化が培われてきました。
京都伏見では、地下水保存活動のほか、河川の清掃美化活動、遊歩道・公園の整備、植樹など水辺の美しさを保全する活動が行われています。

2003年8月25日

ニュース   酒どころ伏見への旅:龍馬と新選組の伏見を歩く(3)
             近藤勇、伏見で銃弾を受ける

慶長3年(1867年)12月、近藤勇は京都市街から陣を敷いていた伏見奉行所への帰途、伊藤甲子太郎の一派に返り討ちに遭ったが、一命をとりとめた。伏見の街道筋や、かつては城下町だった街路には幕末、維新当時のさまざまな伝説がのこる。

2003年8月13日

にごり酒3タイプを新発売

酒もろみを荒ごしした「にごり酒」3タイプを9月上旬から全国で新発売。「荒ごし原酒 にごり酒」(300MLびん詰、アルコール分19度、420円)、「ザ・カップ にごり酒」(200MLガラスカップ詰、同14度、214円)、「プチムーン にごりのお酒」(135MLびん詰、同10度、210円)の3アイテム。※価格は消費税別。

2003年8月13日

「辛口派」「おいしいひととき。」新発売
パック詰のアイテムを拡充

パック詰の清酒「辛口派」(2L=1,417円、900ML=718円、620ML=500円、アルコール分13度)と「おいしいひととき。」(900ML、718円、同13度)を9月上旬から全国で新発売。「辛口派」は常温でおいしく飲めるスッキリした辛口タイプの酒。「おいしいひととき。」はさらりとした淡麗な味わいの酒。
また、秋冬限定(9月~3月)で、燗にしておいしい「味わい燗酒パック」(2L=1,400円、900ML=680円、アルコール分13度)と、冬のあたたかい料理と相性の良い「すっきり鍋冷酒パック」(2L=1,417円、900ML=718円、同13度)も発売。※価格は消費税別。

2003年8月13日

「プチムーン カリン果酒」新発売

小容量(135ML)ボトル入りの「プチムーンシリーズ」の新商品「カリン果酒」(リキュール類、アルコール分8度)を9月上旬から全国で発売。低アル清酒をベースに、カリンエキスとハチミツを加えたリキュールで、カリンのほんのりした苦味とハチミツの甘味がマッチしています。210円。※価格は消費税別。

2003年8月13日

低アル(10度)の飲みやすいお酒
「ふんわり甘いお酒です。」新発売

低アルコール(10度)の吟醸酒「ふんわり甘いお酒です。」(300MLびん詰)を9月上旬から全国で新発売。ふんわり甘く、さっぱりしたあと味が特徴。360円。※価格は消費税別。

2003年8月13日

飲食店向けの高級酒
「夢水 山田錦大吟醸」を新発売

「夢水 山田錦大吟醸」(300MLびん詰)を9月上旬から全国の飲食店向けに発売。 酒造好適米の山田錦を100%原料に使った大吟醸酒。まろやかな味わいと気品ある香りが特徴。680円。※価格は消費税別。

2003年6月6日

月桂冠 2003年 お中元ギフトセット
「しぼりたて匠の技セット」など6アイテム発売

お中元ギフトセットを発売。「しぼりたて匠の技セット」(新商品)のほか、「京洛銘醸セット」「涼風日記セット」など計6アイテムをそろえました。夏の季節に合わせ、冷やしてお飲みいただけます。

2003年5月23日

ニュース   全国新酒鑑評会で月桂冠の4蔵が金賞受賞

平成14酒造年度の全国新酒鑑評会(主催・独立行政法人酒類総合研究所)で、月桂冠から昭和蔵、内蔵、大手一号蔵、大手二号蔵の4蔵と、関連会社の多賀株式会社(滋賀県)が金賞を受賞しました。全国の出品点数は1,065点、うち金賞を受賞したのは286点(酒類総合研究所ホームページより)。
全国新酒鑑評会と月桂冠
入賞酒一覧:独立行政法人酒類総合研究所ホームページ

2003年5月13日

ニュース   酒造りと水:「港町伏見と三栖閘門」

現在も港湾として指定されている伏見港。江戸時代には、宇治川、淀川を経て大坂まで結ぶ三十石舟、のちには蒸気船が行き来していた。三栖閘門(みすこうもん)は、伏見城外堀の濠川(ほりかわ)と宇治川の舟運を連携できるよう1929年(昭和4年)建造された。淀川の貨物船運行の終焉とともに1960年代使命を終えたが、閘門施設が改修され「三栖閘門と伏見みなと広場」として2003年3月オープンした。

2003年5月13日

ニュース   酒どころ伏見への旅:龍馬と新選組の伏見を歩く(2)
             今も残る戦火の跡「鳥羽伏見の戦い」

城下町、宿場町、港町として栄え、大坂と洛中を結ぶ交通の要所だった伏見には、坂本龍馬や新選組にまつわる歴史のドラマが繰り広げられ、月桂冠の界隈にもその足跡が残る。明治と元号が改まる1868年の年初、伏見の街は鳥羽伏見の戦いで戦火にまきこまれ、酒造業者も大きな被害を受けた。

2003年4月25日

お父さんに高級酒をプレゼント
月桂冠「ヌーベル月桂冠 父の日セット」発売

父の日(6月15日)ギフト用の商品「ヌーベル月桂冠 父の日セット」を5月7日から全国で発売。超特撰・特別本醸造酒を、うす緑色でレトロ調のびん(720ミリリットル)に詰め、専用ギフトケースにセットしました。父の日に手軽に高級酒をプレゼントできる商品です。 970円(消費税別)。

2003年4月25日

月桂冠酒蔵コンサートでジャズ演奏
ニューヨークから「山本恵理(ピアノ)トリオ」来演

第37回・月桂冠酒蔵コンサートを5月19日(月)午後7時から月桂冠大倉記念館(京都市伏見区)で開催。ニューヨークで活躍中のジャズピアニスト・山本恵理(やまもと・えり)さん率いるトリオ(ほかベース・ドラム)を迎える。山本さんのセカンドアルバム『three feel』の発売記念ライブツアーの初日となる。入場料2,000円(自由席、消費税込)。

2003年4月24日

ニュース   お酒の博物誌:飲む・楽しむ
             酒・歳時記<春>酒と宴―曲水の宴―

庭の遣水(やりみず)に浮かべた酒盃が、汀(みぎわ)のところどころに座を占めた公卿たちの前へ流れてゆく。盃が通り過ぎないうちに歌を詠みあげ、盃をとりあげて飲み干す。
中国を発祥とする「曲水の宴」(ごくすいのえん)は、日本で見事に再生された。日本の酒文化も、花鳥風月に恵まれた日本の風土の中で、洗練されたものになっていった。

2003年3月26日

「プチムーン」テレビCM:「バーベキュー部篇」

自分流でカジュアルに楽しめるお酒「プチムーンシリーズ」のCM第5弾。9アイテムの商品ごとにキャラクターをあてはめたマネキン人形グループ「プチムーンズ」が「バーベキュー部員」として登場。新メンバー2名の歓迎バーベキューを行う設定で、キャッチコピーの「ゆるゆるしたいとき」を表現。

2003年3月14日

「商品ラインナップ」を更新しました

新発売のプチムーンシリーズ「あまさら」「すだちのお酒」、春夏向けの冷酒「しぼりたて生原酒」、期間限定「ひんやり冷酒」、リニューアルした「ザ・カップ200」シリーズなどを追加しました。

2003年3月13日

ニュース   世界水フォーラム開催にちなみ『酒造りと水』掲載

「第3回世界水フォーラム」(The 3rd World Water Forum)にちなみ、『酒造りと水』のコーナーを「月桂冠ホームページ」に掲載。地下水保存の取り組みなど、酒造りや京都・伏見にまつわる水の話題を紹介。
「世界水フォーラム」は、洪水や飢饉、干ばつなど、水問題に関する世界的な関心を喚起するために、1997年にフランスのマルセイユで始まり、3年ごとに開催されている。第3回は2003年3月16日から23日まで京都、大阪、滋賀で開催される。

2003年3月13日

ニュース   お酒の博物誌:飲む・楽しむ
             「伏見の三栖閘門」

三栖閘門(みすこうもん)は、伏見城外堀の濠川(ほりかわ)と宇治川の舟運を連携できるよう、水位を調整するために1929(昭和4年)建造された。しかし1960年代に入り淀川の貨物船の運行が終焉、伏見港も埋め立てられた。この春、伝統ある伏見の舟運を象徴する閘門施設が改修され、周囲を公園として整備、3月15日オープンする。酒蔵と三栖閘門間の濠川では十石舟が運航され、舟旅が盛んだった往時を想い起こさせる。

2003年3月13日

お母さんへ感謝をこめたプレゼント
月桂冠「プチムーン母の日セット」新発売

母の日ギフト用商品「プチムーン母の日セット」を4月2日から全国で発売。135ミリリットルのボトル入りのプチムーンシリーズ「梅のワイン」2本をギフトケースにセットした商品。500円(消費税別)。

2003年2月26日

酒粕肥料の栽培米で酒造り
月桂冠「やさしい純米酒300ミリリットルびん詰」新発売

酒粕を肥料に栽培した日本晴100パーセントで造る「やさしい純米酒300ミリリットルびん詰」を3月上旬から全国で発売。純米酒本来のうま味と、落ち着いた香りが特徴。月桂冠と滋賀県東びわこ農協(稲枝営農センター、彦根市)が取り組む循環型の農業と酒造りから生まれた商品。360円(消費税別)。

2003年2月26日

月桂冠プチムーンシリーズ
「あまさら」「すだちのお酒」を新発売し9アイテムに

月桂冠は小容量(135ミリリットル)のボトル入りの「プチムーンシリーズ」の新商品「あまさら」と「すだちのお酒」を2月下旬から全国で発売。「あまさら」は甘くさらりとした味わいの清酒(アルコール分10度)。「すだちのお酒」はソフトタイプの清酒をベースに、すだち果汁を5%加えた和風リキュール。価格はいずれも210円(消費税別)。インターネットで応募する消費者向けキャンペーンを実施。

2003年2月26日

月桂冠 春夏に向け冷酒をラインナップ
「しぼりたて生原酒」、期間限定「ひんやり冷酒」など

月桂冠は春夏の冷酒需要期に向け、「しぼりたて生原酒」(300MLびん詰=398円)、期間限定の辛口生貯蔵酒「ひんやり冷酒パック」(2Lパック=1,417円、900MLパック=718円)、辛口生酒「スキッと涼の生」(300MLびん詰=350円)などを3月上旬から全国で発売。また、冷酒3本と特製グラスのキャリングケース詰セット(生酒300ML3本=1,080円、生貯蔵酒300ML3本=960円も同時発売。価格はいずれも消費税別。

2003年2月26日

「ザ・カップ200」をリニューアル、ブランドの定着図る

ガラスカップ詰の「ザ・カップ200」(200ミリリットル)をリニューアルし、2月下旬から全国で発売。ラベル正面に、上撰は「まろやかうまい」、佳撰は「さわやかうまい」、純米は「しっかりうまい」、生貯蔵酒(3月から8月の限定販売)は「新鮮うまい」と味わいのキャッチフレーズを表示しました。電話応募による消費者向けキャンペーンを実施。

2003年1月30日

プチムーンバレンタインセット表示不備について

2003年1月27日

「プチムーン」テレビCM:「ぬけがけ篇」

自分流でカジュアルに楽しめる日本酒「プチムーンシリーズ」のCM第4弾。先輩にぬけがけで参加した合コンをめぐるやりとりを題材に、マネキン人形がくりひろげる摩訶不思議な場面で、ゆるゆるした雰囲気を表現しています。

2003年1月9日

バレンタインに日本酒のプレゼント
月桂冠 プチムーン「大吟醸」「純米」の2本詰ギフトセット発売

バレンタインデー(2月14日)のギフト商品「プチムーンバレンタインセット」を、1月中旬から全国で発売。135ミリリットルのボトルに詰めたプチムーンシリーズの「大吟醸」「純米」の2種類に、星をかたどったチョコレートを添え、ギフトケースにセットしています。500円(消費税別)

2003年1月8日

ニュース   お酒の博物誌:飲む・楽しむ
             「不死身の伏見―東海道は五十七次だった―」

東海道五十三次の大津宿から、山科を越え五十四次目の伏見に向かう。東海道は元和5年(1619)、伏見、淀、枚方、守口の四宿を経て大坂京橋まで延伸された。月桂冠は1637年(寛永14年)に創業。その2年前の1635年には参勤交代制が始まり、伏見は宿場町、港町として人や物の流れがますます頻繁となっていた。水陸の交通を掌握していたことが、この地の人々の誇りとなり、「不死身」といわれる気概を生み出していった。

2003年1月8日

ニュース   酒どころ伏見への旅
             江戸時代の旅路がよみがえる『大川便覧』
             伏見-大坂の道中を図会に表した観光マップ

月桂冠が所蔵する江戸時代の旅のイラストマップ。港の賑わいや帆船の行き交う様子が描かれ、船頭の掛け声や乗客の歓声が聞こえてくるようだ。1843年(天保14年)発刊された史料。

ページのトップへ