月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > 月桂冠 2003年 歳暮ギフトセットを発売中 売れ筋の一升びんセットなど

月桂冠ニュース (200311_02)

2003年11月11日

月桂冠 2003年 歳暮ギフトセットを発売中
売れ筋の一升びんセットなど

 

〔1〕「迎春セット」「お祝いセット」
贈答にふさわしい風格、1.8リットルびん2本セット

歳暮商品で売れ筋の1.8リットルびん2本詰めの「迎春セット」(5,000円)、「お祝いセット」(4,000円)。ギフトボックス内に水引き飾りを施した、贈答品としてふさわしい風格の商品です。年末年始の贈答、お祝いなど社交、祭礼では、一升びん入りの酒が多く使われています。

 

迎春セット(R-GK50)
内容 ≪超特撰≫吟醸酒1.8リットル
≪上撰≫純金箔入1.8リットル <計2本>
迎春セット
希望小売価格 5,000円(消費税別)
メーカー出荷単位 3セット入りダンボール詰

お祝いセット(R-KJ40)
内容 ≪上撰≫純金箔入1.8リットル
≪純米≫1.8リットル <計2本>
お祝いセット
希望小売価格 4,000円(消費税別)
メーカー出荷単位 3セット入りダンボール詰

・超特撰 吟醸酒 酒造好適米の五百万石(精米歩合60%=玄米の外側40%を削り取る)を原料に醸造。淡麗ですっきりとした味わいが特徴です。
アルコール分=16度台、日本酒度=+3.0、酸度=1.3、アミノ酸度=1.5
・上撰 純金箔入 まろやかな味わいが特徴。純金箔入でお祝いの席におすすめの商品です。
アルコール分=15度台、日本酒度=-1.5、酸度=1.3、アミノ酸度=1.6
・純米 純米酒の旨味をそのままに、のどごしの良い飲みやすい酒。
アルコール分=14度台、日本酒度=+3.0、酸度=1.2、アミノ酸度=1.4


〔2〕「京洛銘醸セット」
純米大吟醸、大吟醸生貯蔵酒を詰め合わせた豪華セット

 

京洛銘醸セット(7N-5S)
内容 純米大吟醸 生貯蔵酒 720ミリリットルびん詰 1本
大吟醸 生貯蔵酒 720ミリリットルびん詰 2本 <計3本>
京洛銘醸セット
希望小売価格 5,000円(消費税別)
メーカー出荷単位 4セット入りダンボール詰

・純米 大吟醸 生貯蔵酒 フレッシュな風味と、華やかな吟醸香の純米大吟醸酒。
アルコール分=14度台、日本酒度=+1.5、酸度=1.2、アミノ酸度=1.5
・大吟醸 生貯蔵酒 フレッシュな風味と、淡麗ですっきりしたのどごしの大吟醸酒。
アルコール分=14度台、日本酒度=+2.5、酸度=1.1、アミノ酸度=1.1


〔3〕「時の宴セット」
しぼりたてと古酒の詰め合わせ

「吟醸酒」「しぼりたて吟醸生貯蔵酒」「五年貯蔵熟成酒」と、貯蔵期間の異なる3種類のお酒をそろえました。時の経過による、それぞれの味わいの違いを楽しめるセットです。

 

時の宴セット(7RN-4)
内容 「時の宴吟醸酒」「しぼりたて吟醸生貯蔵酒」「五年貯蔵熟成酒」の各720ミリリットルびん詰1本 <計3本> 時の宴セット
希望小売価格 4,000円(消費税別)
メーカー出荷単位 4セット入りダンボール詰

・吟醸酒 精米歩合60%の酒米を使用し醸造。華やかな香りが特徴です。
アルコール分=14度台、日本酒度=+4.0、酸度=1.1、アミノ酸度=1.1
・しぼりたて吟醸生貯蔵酒 しぼりたての吟醸酒を、びん詰直前に一度だけ火入れ(加熱殺菌)しました。フルーティーな香りと新鮮でキレのあるのどごしが特徴です。
アルコール分=14度台、日本酒度=+2.0、酸度=1.1、アミノ酸度=1.0
・五年貯蔵熟成酒 五年以上タンク内で貯蔵熟成。琥珀色で芳醇な香味が特徴です。
アルコール分=14度台、日本酒度=-18.0、酸度=1.8、アミノ酸度=1.6


〔4〕「伝統の復刻醸造酒セット」
明治・大正・昭和の味わいを再現

明治・大正・昭和、3時代の日本酒の特徴を再現し、720ミリリットルびんに詰を3本を詰め合わせたセットです。ラベルは、各時代に当社が使ったラベルデザインをモチーフにしたものです。

 

伝統の復刻醸造酒セット(7R-MTS)
内容 「明治仕込み」「大正仕込み」「昭和仕込み」
各720ミリリットルびん詰1本 <計3本>
伝統の復刻醸造酒セット
希望小売価格 3,000円(消費税別)
メーカー出荷単位 4セット入りダンボール詰

・明治仕込み 杉の木の香りと酸味のきいた芳醇な味わい。黄金色をしています。明治時代の酒は、辛口で酸味が強いのが特徴です。ほとんどの酒が樽に詰めて販売されていました。
アルコール分=15度台、日本酒度=+4.0、酸度=2.4、アミノ酸度=2.0
・大正仕込み 明治時代ほどではありませんが、現在に比べると辛口で酸味の強い酒です。おだやかな香りと深いコクの酒質に仕上げています。ラベルは、陶芸家であり図案家だった澤田宗山(1881-1963、京都市出身)のデザインによる大正時代のラベルを再現したものです。
アルコール分=15度台、日本酒度=+3.0、酸度=1.9、アミノ酸度=1.9
・昭和仕込み 昭和30年代の酒質を再現。現在にほぼ近い酒質ですが、比較的甘口です。まろやかで、のどごしの良い旨みのある酒に仕上げました。
アルコール分=15度台、日本酒度=-5.0、酸度=1.4、アミノ酸度=1.9
(関連記事)→酒の甘辛の移り変わり

お客様からのお問い合わせ先:「お客様相談室」 TEL:075-623-2040(9:00~17:00、平日のみ)

月桂冠ニュース 一覧へ戻る
ページのトップへ