月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > 冬に温めて飲む「グリューワイン」 マグカップを付けて発売

月桂冠ニュース (200409_02)

2004年9月17日

冬に温めて飲む「グリューワイン」
マグカップを付けて発売

 

冬に温めて飲む「グリューワイン」
マグカップを付けて発売



月桂冠は、冬に温めて飲む「グリューワイン」(750ミリリットルびん詰)を10月1日から2005年3月末までの期間限定で発売します。「グリューワイン」は、ドイツ語で温めて飲む「ホットワイン」のことを指します。商品にはワインを温めて飲むためのマグカップが付いています。
この商品は、赤ワインにシナモン、クローブ、コリアンダーと砂糖を加えたもので、ほのかな甘口が特徴です。温めることで、ワインの風味やシナモンなどの香りが豊かに感じられるとともに、アルコールが適度に揮散し飲みやすくなります。

「グリューワイン」のひと味違った楽しみ方として、レモン、オレンジ、りんごの輪切りを添えるとフルーツの良い香りがワインに移り、よりおいしくお召し上がりいただけます。また、温めたワインと熱い紅茶を、2:1から3:1の割合でミックスするという楽しみ方もできます。
ホットワインはドイツ、フランス、北欧などでは冬の街角で売られるなど、風物詩を感じさせる飲み物で、スキー場のロッジやクリスマスマーケットなどでもよく販売されています。クリスマスマーケットではソーセージやクレープ、シュトレン(バターケーキのような菓子)を片手に、ホットワインを飲んで体を温める姿が良く見かけられます。


商 品 名 グリューワイン
品種 果実酒
容量 750ミリリットル
希望小売価格
(消費税別)
977円
原材料名 赤ワイン、砂糖、シナモン、クローブ、コリアンダー
原産国 ドイツ
アルコール分 8.5%
メーカー出荷単位 6本入ダンボール詰
お客様からのお問い合わせ先:「お客様相談室」 TEL:075-623-2440(9:00~17:00、平日のみ)
月桂冠ニュース 一覧へ戻る
ページのトップへ