月桂冠ニュース

※月桂冠ニュースに掲載している情報は、発表日現在のものです。
最新の情報とは、異なる場合があります。

 

2005年12月22日

バレンタインに日本酒の贈り物
月桂冠「プチムーンバレンタインセット」発売

バレンタインデー(2月14日)向けのギフト商品。プチムーンシリーズ「大吟醸」「純米」の2種類に、ハート型のチョコレートを2個セットしました。高級感のある日本酒を手軽にプレゼントできます。

2005年11月29日

日本酒の保湿・美肌効果に着目し開発
月桂冠「しっとり酒風呂」新発売

「ゆずの香り」「さくらの香り」「カモミールの香り」の3アイテムを揃えました。日本酒の成分により、入浴中や入浴後も肌にしっとりした感覚を与えます。12月19日よりインターネット上でも販売開始。

2005年11月4日

「京の寒しぼり新米新酒パック2リットル」、
「新米新酒720ミリリットルびん」を冬季限定発売

「京の寒しぼり新米新酒パック2リットル」を12月中旬から2006年2月末まで、「新米新酒720ミリリットルびん」を2006年1月初旬から2月末まで、期間限定で発売します。ともに今秋収穫された新米を原料に醸造した新酒です。

2005年11月4日

第41回「月桂冠酒蔵コンサート」
京響メンバーによる「金管五重奏の夕べ」を開催

第41回月桂冠酒蔵コンサートを11月21日(月)午後7時から月桂冠大倉記念館(京都市伏見区)で開催。クラシックやポピュラー音楽の名曲を、京都市交響楽団メンバーによる「金管楽器五重奏」でお楽しみいただきます。

2005年10月26日

来年の干支をデザインした
「干支ラベル 戌(いぬ)」発売

来年の干支「戌」を金地のラベルにデザインしました。年末年始の贈答や年賀の酒としてのご使用に適しています。11月上旬から12月末までの期間限定発売。

2005年10月26日

売れ筋の一升びん詰など
月桂冠歳暮ギフトセットを発売

売れ筋の一升びん2本詰セット「迎春セット」(5,000円)「お祝いセット」(4,000円)をはじめ、「迎春の祝酒セット」(3,500円)、「純金箔入720ml2本詰セット」(3,000円)」など、計8アイテムをそろえました。

2005年10月7日

月桂冠レギュラー商品5アイテムを対象に
「極上の貸切温泉プレゼント」キャンペーン実施

「全国の貸切風呂のある宿ペア宿泊券」「日帰り貸切温泉ペア招待券」「人気温泉宿の女将推薦、お取り寄せグルメ」のうちいずれかが、抽選で合計500名様に当たるキャンペーンです。受付期間は2005年11月1日から2006年1月31日まで(当日消印有効)。<キャンペーンの応募受付は終了しました。>

2005年10月6日

全国新酒鑑評会「金賞」の大吟醸酒
「月桂冠 大賞」3,000本を限定発売

今年の全国新酒鑑評会(独立行政法人 酒類総合研究所主催)で「金賞」を受賞した酒を商品化したもの。酒造好適米「山田錦」を 極限まで磨き、低温でじっくり発酵させるなど醸造技術を結集して造った最高級の大吟醸酒です。

2005年10月4日

ムーンガーデン会員と「jewel」と「frill」を開発

女性のライフスタイルや好みを「COOL系」「CUTE系」に分け、それぞれのイメージに合った商品を開発しました。9、10、11月の3回、各月それぞれ100セットをインターネットのみで限定販売しています。<ムーンガーデン.ネットは2007年4月19日をもって終了いたしました。>

2005年9月28日

酒粕から血圧低下機能の食品素材、日本新薬と月桂冠が共同開発

日本新薬株式会社と月桂冠株式会社は、血圧低下に関係する酒粕中の物質に着目した機能性食品素材「酒粕ペプチド」を共同開発しました。日本新薬が2006年3月から食品メーカーなどに向け発売します。製造は月桂冠が行い、酒粕を加工してペプチドを取り出し粉末化した食品素材を供給します。

2005年9月15日

名産グルメセットを抽選で3,300名様に
「これはうまいっ!!月でごちそうプレゼント」を10月1日より実施

「松坂牛すきやき肉」や「かに鍋セット」など各地の名産グルメセットが当たるキャンペーン。「定番酒つき」シリーズが対象です。受付期間は2005年10月1日から2006年1月31日まで(当日消印有効)。<キャンペーンの応募受付は終了しました。>

2005年9月8日

月桂冠の化粧品「モイストムーン」シリーズ
メイク落とし「クレンジングジェル」を新発売

うるおいを残しながら、メイクや毛穴の汚れをしっかり落とせる「クレンジングジェル」。濡れた手のままでも使用でき、すすぎも簡単です。9月15日から通信販売開始(ハガキ、電話、ファックス、インターネット)。
<当商品の販売は2013年2月28日をもって終了いたしました。>

2005年8月23日

冬に温めて飲む「グリューワイン」
ドイツ産・白ワインを新発売

「グリューワイン」(赤ワインと白ワインの2種)を期間限定で発売します。「グリューワイン」はドイツ語で「ホットワイン」のこと。温めることでワインの風味やシナモンなどの香りが豊かに感じられ、アルコールも適度に輝散して飲みやすくなります。マグカップ付。

2005年8月12日

月桂冠 2005年秋冬季節限定商品
「味わい燗酒パック」「すっきり鍋冷酒パック」ほか発売

秋冬の清酒需要期に向け、燗をすると味わいが際立つ「味わい燗酒パック」、鍋料理に合う冷酒「すっきり鍋冷酒パック、冷やして冴える「ひんやり冷酒」を、9月上旬から2006年3月まで発売します。

2005年8月12日

濃醇でコクのある味わいの本格的なにごり酒
「荒ごし原酒にごり酒」発売

酒もろみを荒ごしして原酒のままびん詰めしました。発酵中のもろみのような、米本来の素朴な風味が感じられるにごり酒です。 9月上旬から2006年3月末までの限定発売商品。

2005年8月2日

秋冬期新発売の清酒
「上撰 樽酒びん詰」、限定発売「ひやおろし」

「上撰 樽酒びん詰」は杉の香りとまろやかな味わいが調和した樽酒独特の香味が特徴です。「ひやおろし」は9月上旬から10月末までの限定発売商品。旨味の乗った濃醇な味わいの純米原酒です。

2005年8月2日

甘さおさえた、まろやかな味わい
「ふんわり梅わいん」新発売

国産の梅を100%使って醸造しました。アルコール分7度と低めに、甘さもおさえて飲みやすい梅わいん。香料、着色料、酸味料は添加していません。

2005年8月2日

健康機能やリラックスに関係する成分「GABA」(ギャバ)を配合
月桂冠「あまざけ」2タイプ新発売

甘酒にGABAを配合。西日本を中心に好まれている「生姜入り」と、東日本を中心に好まれている「生姜なし」の2タイプを発売します。甘酒は、必須アミノ酸などの成分をバランスよく含んでおり、栄養価の高い飲み物として親しまれています。

2005年7月15日

福井県立歴史博物館で「ビン。展-ラリックからラムネ瓶まで-」開催
月桂冠「プチムーン」の容器開発を紹介

7月21日(木)から9月19日(月・祝日)まで開催。アール・デコの巨匠、ルネ・ラリックの作品、日本やヨーロッパで作られたガラスびんの美しさと歴史などが紹介されます。

2005年7月8日

ドイツビール2ブランドを販売
修道院醸造所として世界最古「ヴェルテンブルガー」
アルトビールのトップブランド「ディーベルス」

月桂冠では、西暦1050年からの伝統がある修道院醸造所のビール「ヴェルテンブルガー」(6種類)、アルトビールのトップブランド「ディーベルス」(1種類)を輸入販売しています。

2005年6月24日

月桂冠の米焼酎「美山ゴールド」
モンドセレクションで「最高金賞」を受賞

米焼酎「美山ゴールド」が、酒類・食品などの国際品評会「第43回モンドセレクション(MONDE SELECTION)」のスピリッツ・リキュール(Spirits and Liqueurs)部門で「最高金賞」(Grand Gold Medal)を受賞、同シリーズの商品「美山スーパー」も「金賞」(Gold Medal)を受賞しました。

2005年6月7日

月桂冠株式会社
役員人事(平成17年6月27日付)のお知らせ

月桂冠株式会社は6月27日付役員人事を行います(同日開催の第78期定時株主総会およびその後の取締役会ならびに監査役協議会で決定の予定)。

2005年5月25日

夏季の贈答に冷用酒を提案
月桂冠「2005年お中元ギフト」発売

お中元ギフトセット7アイテムを全国で発売。大吟醸・純米・しぼりたての 生貯蔵酒など、夏の季節に合わせ、冷やして飲み比べていただける商品です。

2005年5月20日

全国新酒鑑評会で月桂冠昭和蔵が「金賞」受賞

平成16酒造年度の全国新酒鑑評会(主催・独立行政法人酒類総合研究所)で、月桂冠昭和蔵が「金賞」を受賞、大手一号蔵、大手二号蔵、内蔵が入賞しました。

2005年5月17日

オンザロックで楽しむ酒「氷原酒」(こおりげんしゅ)を新発売

氷を入れたグラスに、あらかじめ冷やした酒を注いで飲む商品です。氷が少しずつ溶けて、なめらかな味わいを楽しむことができます。6月上旬から9月末までの夏季限定発売。

2005年5月2日

酒蔵をジャケットにした音楽CD
京都のブルースバンドがリリース

京都を拠点に日本各地や外国でも演奏活動を行う、OUT LOOP-WAY BLUES BAND(アウト・ループウェイ・ブルースバンド)が、新CD『ギター神風』を、チキンジョージレコードからリリースしました(4月17日発売)。

2005年3月8日

米から酒へ・酒から米へ
酒粕を肥料に栽培した米で純米酒醸造

米作り・酒造りをつなぐ循環型農業から生まれた月桂冠「厳選素材・純米酒」。有機質肥料として酒粕を主体にして稲を育て、収穫した米で酒を造り、その酒粕を肥料として再び土に返し、稲を育てます。

2005年2月9日

果実様の香りをアップ
冷やしておいしい「生酒」「生貯蔵酒」を発売

小容量びん詰めの「生酒」「生貯蔵酒」、ガラスカップ詰めの「ザ・カップ生貯蔵」、季節限定の「ひんやり冷酒パック」などの冷やして飲むタイプの商品をラインナップ。フルーティな香りが贅沢に際立つ冷酒です。

2005年2月9日

甘酸っぱくすっきりした味わい「にごり酒カップ」発売

酒もろみをあらごししてガラスカップ型のびんに詰めました。アルコール度数低めで飲みやすく、やわらかな口当たりが特徴です。

2005年2月9日

春の行楽用にカップ酒のセット
ザ・カップ、つきカップ「お花見5本セット」発売

満開の桜をデザインしたジャケットパックに、ガラスカップ酒5本をセットしました。お花見やハイキングなど春の行楽・レジャーのお供に。

ページのトップへ