月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > 酒蔵をジャケットにした音楽CD 京都のブルースバンドがリリース
月桂冠ニュース(200505_01) 2005年5月2日
酒蔵をジャケットにした音楽CD

京都のブルースバンドがリリース

 

OUT LOOP-WAY BLUES BAND『ギター神風』、チキンジョージレコードから発売(CD番号:CGR-032)。

京都を拠点に日本各地や外国でも演奏活動を行う、OUT LOOP-WAY BLUES BAND(アウト・ループウェイ・ブルースバンド)が、新CD『ギター神風』を、チキンジョージレコードからリリースした(4月17日発売)。オリジナル8曲を収録。ギター&ボーカルの三田悟志さん、ベースの小島得児さん、ドラムの野上雄司さんの3人編成。ギターサウンドを中心とした、メリハリを効かせた演奏で、聴くものを惹きつける。 バンド名は、京都・山科を通る幹線道路「外環状線」にちなむ。

オーストラリアのタスマニアブルースフェスティバルの開催を報じる新聞で大きく紹介された。

外国での活躍も知られている。オーストラリアへは1999年から今年で7年連続して通っている。タスマニアブルースフェスティバルのほか、アメリカや香港のライブハウスでも演奏した。公演を続けながら世界に活動を広げていきたいという。

アルバムのジャケットは、外国のお客様へのアピールを意識して、「和のイメージ」を取り入れた。紋付の着物と袴にギターを抱えた姿は、オーストラリアの聴衆が絶賛し注目を集めた。

一帯は、京都市重要界わい景観整備地域に指定されており、昔ながらの酒蔵や町屋が軒を連ねている(月桂冠大倉記念館に隣接する酒蔵前の舗道)。

撮影は月桂冠大倉記念館(京都市伏見区南浜町)を中心に昨年11月行われた。表紙は明治42年(1909年)建築の酒蔵を改装した館内の帳場シーン。歌詞カードの中ページには、白壁土蔵に焼き板を施した酒蔵前の舗道を、リーダーの三田さんが和装で歩む姿が写し出され、ひときわ目をひく。






価格 : 2000円(税込価格)
販売店 : タワーレコード・京都店、梅田店、難波店、渋谷店、池袋店などの店頭、または全国の店舗や「@TOWER.JP」への注文により購入可。
発売元 : チキンジョージレコード
CD番号 : CGR-032
曲目リスト : 
1 . Listen to my Soul
2 . Bad Girl
3 . Guitar Kamikaze
4 . Crown Royal
5 . Let me love you true
6 . Come into my Bar
7 . Starry Sky
8 . Van Diemen's Land Blues
ジャケット撮影:藤原勉さん

月桂冠ニュース 一覧へ戻る
ページのトップへ