月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > 福井県立歴史博物館で「ビン。展-ラリックからラムネ瓶まで-」開催 月桂冠「プリムーン」の容器開発を紹介
月桂冠ニュース(200507_02) 2005年7月15日
福井県立歴史博物館で「ビン。展―ラリックからラムネ瓶まで―」開催

月桂冠「プチムーン」の容器開発を紹介

 

「ビン。―ラリックからラムネ瓶まで―」

福井県立歴史博物館(館長:仁科章・にしな あきら氏)で、「ビン。展―ラリックからラムネ瓶まで―」と題した企画展が、7月21日(木)から9月19日(月・祝日)まで開催されます。

アール・デコの巨匠、ルネ・ラリックの作品、ヨーロッパを中心とした19世紀から現代までのガラスビン、ラムネやサイダーなど日本の懐かしいビンを展示し、身近な暮らしのなかのアートとして、ビンの美しさと歴史について紹介されます。

また、商品イメージを決める要素としてのガラスビンに着目し、月桂冠の商品「プチムーン」の容器デザインが決まるまでの工程が紹介されます。

本展示は、博物館と福井大学の共同企画によるもので、博物館学芸員と大学の博物館実習生との共同により企画と展示が行われます。開催中は実習生によるワークショップ(参加型の体験学習会)や展示説明会も実施されます。

 

企画名 「ビン。展―ラリックからラムネ瓶まで―」
期間 7月21日(木)~9月19日(月・祝日)
場所 福井県立歴史博物館(福井市大宮2-19-15)、2階・企画展示室
電話 0776-22-4675
アクセス JR福井駅前から
【タクシー】約10分
【京福バス】
高木線 : 県立歴史博物館前・下車
丸岡線 : 宮前町・下車
【すまいるバス】田原町・文京方面 : 宮前町 下車
※博物館では公共交通機関でのご来場をすすめておられます。
会期中の休館日 9月14日(水)
観覧料 一般 : 300円(70歳以上の方は100円) 高校・大学生 : 200円、小・中学生 : 100円。
なお30名以上の団体は2割引になります。

福井県立歴史博物館ウェブサイト

月桂冠ニュース 一覧へ戻る
ページのトップへ