月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > 甘さおさえた、まろやかな味わい 「ふんわり梅わいん」新発売
月桂冠ニュース(200508_02) 2005年8月2日
甘さおさえた、まろやかな味わい

「ふんわり梅わいん」新発売

 

ふんわり梅わいん

月桂冠は、甘味果実酒「ふんわり梅わいん」(500ミリリットルびん詰と300ミリリットルびん詰の2種類)を9月上旬(東日本は9日、西日本は14日)から全国で発売します。

国産の梅を100%使って醸造しました。アルコール分は7度と低めに、甘さもおさえて飲みやすく仕上げました。一般的な漬け込んだ梅酒とは異なり、発酵由来の成分によるまろやかな味わいが特徴です。香料、着色料、酸味料は添加していません。

月桂冠では、梅を使って醸造した甘味果実酒を1976年から発売しました。1977年からは「プラムワイン」の商品名で発売(アルコール分12度、500ミリリットルびん詰)、2002年には「プチムーン梅のワイン」(アルコール分7度、135ミリリットルびん詰)を発売しました。海外市場では先行して1972年から「プラムワイン」をアメリカに輸出しはじめました。現在ではカナダ、欧州、アジアなどへも幅広く供給し、食前酒、食中酒などとして飲まれています。

 

商品名 ふんわり梅わいん
容量・容器 500ミリリットルびん詰 300ミリリットルびん詰
希望小売価格(消費税別) 650円 400円
アルコール分 7度台
メーカー出荷単位 12本入ダンボール詰

月桂冠ニュース 一覧へ戻る
ページのトップへ