月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > 月桂冠の入浴剤「しっとり酒風呂」シリーズ「グレープフルーツの香り」「ラベンダーの香り」を新発売
月桂冠ニュース(200703_01) 2007年3月20日
月桂冠の入浴剤「しっとり酒風呂」シリーズ

「グレープフルーツの香り」「ラベンダーの香り」を新発売

 

月桂冠の入浴剤「しっとり酒風呂」シリーズ 「グレープフルーツの香り」「ラベンダーの香り」

月桂冠株式会社は、酒風呂が楽しめる入浴剤「しっとり酒風呂」シリーズに新たに「グレープフルーツの香り」「ラベンダーの香り」の2アイテムを加え、3月下旬から発売します。

日本酒を粉末状に加工して10%配合しています。日本酒に含まれるアミノ酸や乳酸などの有機酸、糖分は、肌表面の水分を蒸発させにくくさせ保湿する働きがあります。
さらに「グレープフルーツの香り」にはタイソウエキスと紅茶エキス成分を、「ラベンダーの香り」には桃葉エキスとラベンダーエキス成分を加えました。肌をさっぱり清浄にして、それぞれの香りと共に入浴を楽しめます。
パッケージには、昭和初期の月桂冠ポスター(1934年から1935年頃に制作)に描かれた舞妓さんをデザインし、レトロ調でなつかしいイメージにしています。

ドラッグストアや酒販店などにも販促活動を行うほか、月桂冠大倉記念館(京都市伏見区)の売店やインターネット上でも販売します。
「しっとり酒風呂」は「ゆずの香り」「さくらの香り」「カモミールの香り」の3アイテムを2005年12月に新発売しました。今回新たに2アイテムを追加し、夏場にも酒風呂を楽しんでいただけるよう商品の充実を図りました。

 

商品名 しっとり酒風呂
商品名 「グレープフルーツの香り」 「ラベンダーの香り」
参考小売価格 各1包=158円(消費税込)
1包内容量、サイズ 25g、縦5×横80×高120mm
使用方法 ご家庭の風呂のお湯(約200L)に1包(25g)を入れ、よくかきまぜる。

月桂冠ニュース 一覧へ戻る
ページのトップへ