月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > 新米で造ったしぼりたての新酒「京の寒しぼり新米新酒パック」を発売
月桂冠ニュース(200810_02) 2008年10月17日
新米で造ったしぼりたての新酒

「京の寒しぼり新米新酒パック」を発売

 

「京の寒しぼり新米新酒パック」(2リットル)

月桂冠株式会社は、冬季限定の「京の寒しぼり新米新酒パック」(2リットル)を12月上旬から2月末までに期間を限定して発売します。今秋収穫された新米を原料に造ったしぼりたての新酒で、フルーティーな香りと淡麗辛口の味わいが特徴です。5~15度ほどに冷やしてお飲みいただくと、フレッシュな香味が一層ひきたちます。

通常、日本酒は冬季に醸造し、秋頃まで半年から10ヶ月ほどかけ貯蔵・熟成させてから飲まれます。「京の寒しぼり新米新酒パック」は、できたての若々しい新酒の香味を、早くも年内からお楽しみいただける冬季ならではの旬の商品です。

商品名 京の寒しぼり新米新酒パック
容量 2リットル
参考小売価格
(消費税別)
1,413円
成分値 アルコール分=13度台、日本酒度+3、酸度=1.4、アミノ酸度=1.0
メーカー出荷単位 6本入ダンボール詰
発売期間 2008年12月~2009年2月

月桂冠ニュース 一覧へ戻る
ページのトップへ