月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > アルコール高め「強口」タイプのカップ酒 月桂冠「エコカップ ストロング」新発売
月桂冠ニュース(201202_01) 2012年2月23日
アルコール高め「強口」タイプのカップ酒

月桂冠「エコカップ ストロング」新発売

 

エコカップ ストロング
高解像度画像

月桂冠株式会社は、アルコール度数を高めた「強口」(つよくち)タイプの日本酒「エコカップ ストロング」(210ミリリットル ガラスカップ詰)の2アイテムを、3月5日(当社出荷開始日)から全国で新発売します。「上撰エコカップ ストロング」はアルコール分17度で芳醇な味わい、「純米エコカップ ストロング」はアルコール分16度でまろやかなコクが特徴です。いずれもアルコール度数が高めで、しっかりとした飲みごたえがあることから「強口」と呼び表しています。

日本酒ではアルコール分が13度から15度の商品が主流となっています。特にカップ酒で売れ筋の商品には、アルコール分13度を中心にソフトタイプの酒質が多く見られます。一方で、日常的に飲酒される比較的お酒に強い方が、カップ酒を購入される機会が多いのではないかと考え、ユーザー調査を実施したところ、「日本酒はアルコール度数が高い方が美味しい」とする方が3割に達しました。これらのことから、アルコール度数を高めた飲みごたえのある酒質により、潜在的な需要に対応し、さらにカップ酒の味わいに多様性をもたらすことをねらい、「エコカップ ストロング」を商品化しました。

「エコカップ ストロング」のラベルは、「上撰」は青色をベースに、「純米」は金色をベースにして上質感を演出しました。それぞれの商品に「強口」の文字や、アルコール分の高さを強調した表示を配し、赤色の文字で「STRONG」と記すなど、しっかりした飲みごたえであることをわかりやすく表現しました。月桂冠「エコカップ」シリーズは、資源の有効活用やゴミの減量化など環境負荷の低減をねらい、従来のカップ酒(200ミリリットル)からガラス資材を17%分削減して容器を軽量化することで内容量を増し、10ミリリットル増量した商品です。2010年9月に「上撰」「佳撰」「つき」「糖質ゼロ」の4アイテムで新発売し、今回「ストロング」の2アイテムを加え計6アイテムとなります。

商品名 上撰
エコカップ ストロング
純米
エコカップ ストロング
容量・容器 210ミリリットル・カップ詰
参考小売価格(消費税別) 210円 238円
アルコール分 17度以上18度未満 16度以上17度未満
テイスト 甘辛=中口、濃淡=濃醇 甘辛=辛口、濃淡=濃醇
メーカー出荷単位 30本入ダンボール詰

月桂冠ニュース 一覧へ戻る
ページのトップへ