月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > アルコール高めでしっかりした飲みごたえ 月桂冠「辛口ストロングパック」新発売
月桂冠ニュース(201208_02) 2012年8月8日
アルコール高めでしっかりした飲みごたえ

月桂冠「辛口ストロングパック」新発売

 

辛口ストロングパック
高解像度画像

月桂冠株式会社は、アルコール分を高めた強口(つよくち)タイプの日本酒「辛口ストロングパック」(2リットルパック)を、9月10日(当社出荷開始)から全国で発売します。アルコール分が17度と高く、しっかりとした飲みごたえのある辛口のお酒です。米の旨みを引き出しながら、口中にべたつきが残らず、辛口ですっきりとしたあと味に仕上げました。さまざまな料理との相性がよく、温度帯も冷酒から常温・燗酒まで幅広い飲み方でお楽しみいただけます。

日本酒ではアルコール分が13度から15度の商品が主流となっています。特に、手頃な価格帯で売れ筋のパック詰商品には、 アルコール分13度を中心にソフトタイプの酒質が多く見られます。一方で男性を中心に、アルコールの強さを感じる、しっかりとした飲みごたえのある酒を求められていることが調査によりわかりました。その需要に応えるために、強口タイプの日本酒をパック詰で商品化しました。

「辛口パック」シリーズの商品は、2011年9月に「2リットル」を新発売し、2012年3月に「3リットル」「900ミリリットル」を発売しました。今回、アルコール高めの「辛口ストロングパック」の新発売で辛口の酒質を追加しました。パッケージ正面には、黒色をベースに「辛口」の文字を白抜きで配し、赤色の文字で「STRONG」と記しました。アルコール分の高さからくる、力強い飲み口を呼び表した「強口」の文字を、アルコール分を示す「17%」の文字と共に容器上部の目立つ位置に表示しました。

商品名 辛口ストロングパック
容量・容器 2リットル・パック
参考小売価格(消費税別) 1,396円
アルコール分 17度以上18度未満
テイスト 甘辛=辛口、濃淡=普通
メーカー出荷単位 6本入ダンボール詰

月桂冠ニュース 一覧へ戻る
ページのトップへ