検索
メニュー
月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > スローフードジャパン燗酒コンテスト2014で 「ヌーベル月桂冠 特別本醸造」と「米と水の酒」が最高金賞を受賞

スローフードジャパン燗酒コンテスト2014で
「ヌーベル月桂冠 特別本醸造」と「米と水の酒」が最高金賞を受賞

2014年8月19日

ヌーベル月桂冠 特別本醸造」と「米と水の酒」が最高金賞を受賞

高解像度画像

スローフードジャパン燗酒コンテスト2014(主催:スローフードジャパン、酒文化研究所)の審査会が 7月25日(金)に日本酒造組合中央会で開催され、月桂冠から出品した「ヌーベル月桂冠 特別本醸造」と「米と水の酒」が最高金賞を受賞しました。

「ヌーベル月桂冠 特別本醸造」

審査区分:お値打ち燗酒「熱燗部門」(50~55℃)
受賞内容:最高金賞(144点中9点、入賞率6.2%)

「米と水の酒」

審査区分:お値打ち燗酒「ぬる燗部門」(40~45℃)
} 受賞内容:最高金賞(162点中7点、入賞率4.3%)

審査は、湯煎で酒温を各審査温度(熱燗、ぬる燗など)にコントロールして、ティスティングにより5段階評価されました。石川雄章氏(日本醸造協会)、北本勝ひこ氏(東京大学大学院)、高橋康次郎氏(日本酒造組合中央会)ら醸造関係の専門家、流通業や小売業からの審査員も含め20名により実施されました。今年のコンテストには207社から477点が出品され、審査スコアの平均値で上位30%が金賞、5%が最高金賞に認定されました。

参考関連情報

「スローフードジャパン燗酒コンテスト2014 金賞受賞酒決定」(酒文化研究所)

※月桂冠ニュースに掲載している情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは、異なる場合があります。

ページのトップへ