検索
メニュー
月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > 月桂冠が「和酒らぼ」コミュニティサイトを10月1日に開設 ~ソーシャルメディアでお酒の情報交流~

月桂冠が「和酒らぼ」コミュニティサイトを10月1日に開設
~ソーシャルメディアでお酒の情報交流~

2014年10月1日

「和酒らぼ」

月桂冠株式会社(所在地:京都府京都市、代表取締役社長:大倉 治彦)は、ソーシャルメディアならではの相互コミュニケーションの機能を活用した、コミュニティサイト「和酒らぼ」を10月1日開設します。

・URL   : http://washulabo.gekkeikan.co.jp/

【「和酒らぼ」とは】

 「和でうるおって、和で語らって」をキャッチフレーズに、日本酒についてお客様同士が自由に交流し、コミュニケーションできるコンテンツを設けています。会員登録(無料)により、情報や感想、評価などを投稿することができ、サイトへのログインや投稿でポイントを付与、ポイントに応じて新商品のモニターやイベント参加への応募ができます。コミュニティサイトを通じた交流の中から、和食、和酒(日本酒)について考え、知って、日本の良さの「和」を広げ、日本酒がもたらす「和」を訴求したいと考えています。

【情報交流を通じて、お酒の楽しさを広げ食生活を豊かに】

 携帯電話やパソコンを通じたインターネットへの接触頻度が特に高く、情報源としてインターネットの割合が高い20代、30代のお客様を想定してサイトのコンテンツを企画し、交流のきっかけとなる情報を提供していきます。これから日本酒を飲んでみようと考えておられる方が多い、20代から30代のお客様は、年齢を重ねるにつれ日本酒に触れる機会が増えていく傾向が見られます。
 和食と共に楽しまれ文化を育んできた日本酒ですが、一方で20代、30代のお客様にとっては「大人のイメージ」「男性的」などとイメージされる方や、「アルコール度数が高い」「クセがある」「重い」「とっつきにくい」などと指摘される方が多く、飲用へのハードルが高いと感じられる傾向がうかがえます。日本酒飲用経験の少ない方、飲用へのハードルが高いと感じておられる方にも、サイトでの情報交流を通じて、気軽にお酒の楽しさを広げ、食生活を豊かにしていただくことになればと考えています。

【コミュニティサイト「和酒らぼ」の概要】

・サイト名:和酒らぼ
・URL   : http://washulabo.gekkeikan.co.jp/
・主なコンテンツ
  (1) 掲示板:日本酒にまつわる様々なテーマについて楽しく語り合えるコンテンツです。
    「日本酒についてなんでも語らおう」「日本酒アレンジらぼ」
    「おつまみ&お料理らぼ」「Sakeスタイルらぼ」「おしゃべりらぼ」
    などのコーナーを準備しています。
  (2) 投票:日本酒に関するアンケートを実施します。
  (3) キャンペーン:「和酒らぼ」のキャンペーン情報をお知らせします。
  (4) お知らせ:「和酒らぼ」からのお得な情報、楽しめる情報を随時お知らせします。

「和酒らぼ」のオープン記念キャンペーン【オープン記念キャンペーンでスパークリング「うたかた」などプレゼント】

 「和酒らぼ」のオープンを記念して、キャンペーンを実施します。会員登録の上、ご応募いただいた中から抽選で、スパークリング日本酒仕立ての「月桂冠 うたかた305ミリリットル」1ケース(12本入)を50名様に、「フリクションボールペン(赤、黒)2本セット」を1,000名様にプレゼントします。応募期間は10月1日(水)から11月30日(日)までです。

 月桂冠ではこれまで、20代から30代のお客様向けに、さまざまな商品を提案してきました。その中で、人気週刊誌『SPA!』(扶桑社)の読者や女性編集者らと共に企画開発した日本酒「SPA!俺の夜」(2014年2月)、関西で人気のFMラジオ局「FM802」「FMCOCOLO 765」各局番組のDJ やリスナーの皆さんの声を生かしたリキュール「BOTTOMS UP!」シリーズ(2014年3月)、小学館の女性ファッション誌『CanCam』とのタイアップ(2011年以来5回)、日本酒をベースにしたアルコール分3%の果汁入りのリキュール「ほろどけ」(2013年9月の新発売)などの商品化に取り組んできました。飲食品メーカーが主催する数々のコミュニティサイトが開設される中、今回当社がさらに、お酒を切り口とした交流の場を提供し、20代から30代のお客様同士の活発な情報交流を応援するものです。

※月桂冠ニュースに掲載している情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは、異なる場合があります。

ページのトップへ