検索
メニュー
月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > 国産米100%使用、無塩タイプ、京都伏見の名水で仕込んだ 月桂冠「美味しく仕上がる料理清酒」を新発売

国産米100%使用、無塩タイプ、京都伏見の名水で仕込んだ
月桂冠「美味しく仕上がる料理清酒」を新発売

2018年2月15日

「美味しく仕上がる料理清酒」

高解像度画像

月桂冠株式会社は、「美味しく仕上がる料理清酒」(1.8Lパック、500mLパック)を、2月26日から新発売します。国産米を100%使用し、月桂冠の酒蔵がある京都伏見の名水で仕込んだ、無塩タイプの料理清酒です。米の発酵成分が食材の生臭みを消し、自然なコクやうまみを加えます。また、アルコール分が味の染み込みを促進し食材を柔らかくするなどの効用により、料理を美味しく仕上げることができます。

料理に用いられる酒には、日本酒そのものを容器詰めした「無塩タイプ」、それと区別するために食塩を加え不可飲処理した「加塩タイプ」があります。「美味しく仕上がる料理清酒」は、料理向けの日本酒であり、「無塩タイプ」なので料理に余分な塩味が付きません。料理酒の市場では、2010年には2割だった「無塩タイプ」の割合が、2016年には3割に拡大しています(「料理酒」市場=「無塩タイプ」と「加塩タイプ」、全国:INTAGE SRI、SM+CVS+DRUG、2010年~2016年の各年1~12月、市場規模割合=金額)。

パッケージの正面には、「美味しく仕上がる 料理清酒」と毛筆調の文字で縦書きし、落款風の「無塩」の文字を添えるように配して、無塩タイプの料理清酒であることを訴求しました。その直下には、「国産米100%使用」と表記、また、金目鯛の煮つけに椎茸や生姜を添えた料理のイラストを掲載し、料理が美味しく仕上がることを象徴させました。容器頭部には、伏見の水の良さを象徴する「京都伏見の名水仕込み」の文字を表記しました。容器側面には、料理研究家・きじまりゅうた氏による「ふっくら仕上がる!定番煮物の斬新レシピ」を掲載、お酒を料理に使うことの良さを紹介しています(料理清酒を加えて茹でることで、ふっくらと仕上がる「煮ない煮魚」、味が中まで染み込み柔らかジューシーに仕上がる「煮込まない煮豚」といったメニューをロットごとに掲載)。

商品名 美味しく仕上がる料理清酒
容量・容器 1.8Lパック 500mLパック
参考小売価格(消費税別) 1,035円 380円
アルコール分 13度以上14度未満
メーカー出荷単位 6本入ダンボール詰 12本入ダンボール詰
発売日 2018年2月26日
販売地域 全国

商品についてのお問い合わせ先:
「お客様相談室」 TEL:0120-623-561(9時~17時、平日のみ)

※月桂冠ニュースに掲載している情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは、異なる場合があります。

ページのトップへ