検索
メニュー
月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > 月桂冠「伝匠月桂冠 大吟醸」 SAKE COMPETITIONの「吟醸部門」で「GOLD」受賞

月桂冠「伝匠月桂冠 大吟醸」
SAKE COMPETITIONの「吟醸部門」で「GOLD」受賞

2018年6月14日

月桂冠「伝匠月桂冠 大吟醸」

高解像度画像

日本酒コンテスト「SAKE COMPETITION 2018」(主催:SAKE COMPETITION 実行委員会)の吟醸部門で、月桂冠から出品した「伝匠月桂冠 大吟醸」が「GOLD」を受賞しました(2018年6月11日発表)。「吟醸部門」の出品総数は198点、内10点が「GOLD」を受賞し、その中で「伝匠月桂冠 大吟醸」は「第5位」にランクされています。

「SAKE COMPETITION」は、日本酒の市販酒を対象としたきき酒コンテストで2012年に発足しました。7つの部門(「純米酒」「純米吟醸」「純米大吟醸」「吟醸」「SUPER PREMIUM」「スパークリング」「海外出品酒」)に分かれ、きき酒による審査(予審・決審)が行われ、「GOLD」は各部門の上位10点に授与されます(「GOLD」受賞総数は47点。「SUPER PREMIUM」「スパークリング」部門については上位3点、「海外出品酒」部門は上位1点が「GOLD」を受賞)。今年の出品総数は454蔵、1772点でした。

「伝匠月桂冠 大吟醸」は、大吟醸ならではの華やかな香りを感じさせ、同時に料理の味わいを最大限に引き出す淡麗辛口のお酒です。高級酒の醸造に適しているとされる酒造好適米「山田錦」を、京都・伏見の名水「伏水」(ふしみず)を仕込み水として用いて醸造、酒造りからびん詰、配送に至るまでの一つひとつの工程に徹底的にこだわった商品です。出荷できる数量に限りがあることから、現在は主に料飲店でお取り扱いいただいています。2008年6月、「伝匠月桂冠」シリーズとして、「大吟醸酒」「純米吟醸酒」の2アイテムを発売しました。酒造りの匠ともいうべき造り手たちが、長年の経験と高い技術、そして酒づくりにかける想いを結集して醸造した商品であることを「伝匠」の酒銘に込めています。

商品名 伝匠月桂冠 大吟醸
容量・容器 1.8Lびん
参考小売価格 7,000円(消費税別)
アルコール分 16度以上17度未満
テイスト 甘辛=やや辛口、濃淡=やや淡麗
販売形態 料飲店様向け商品

※月桂冠直営のインターネットショッピングサイト「Online Shop 月桂冠 本店 」でもご購入いただけます。

商品についてのお問い合わせ先:
「お客様相談室」 TEL:0120-623-561(9時~17時、平日のみ)

※月桂冠ニュースに掲載している情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは、異なる場合があります。

ページのトップへ