検索
メニュー
月桂冠トップ > 知る・楽しむ > 飲み方・使い方を知る-料理と楽しむ > [酒粕レシピ]定番のお料理がランクアップ―おかず―
バター入り粕汁

[酒粕レシピ]
定番のお料理がランクアップ―おかず―

飲み方・使い方を知る - 料理と楽しむ

このエントリーをはてなブックマークに追加

酒粕を使うことにより、定番のお料理をランクアップさせてみませんか。ここでは「おかず」のメニューとして、「牛肉とごぼうのシチュー」「バター入り粕汁」「かぶとカニのとろみ汁」「のり入りだし巻き卵」「ひき肉入りオムレツ」を紹介します。
まずは「バター入り酒粕」(写真)から。

バター入り粕汁

材料(2人分)

  • 甘塩鮭の切り身 1切れ(100g)
  • にんじん 1/4本(50g)
  • じゃがいも 1個
  • 長ねぎ 1/4本
  • だし汁 2カップ
  • 酒粕 30g
  • 西京味噌(又はそれ以外の味噌) 大さじ1/2
  • 薄口しょうゆ 小さじ1
  • バター 10g
  • 粗びき黒こしょう 少々
  • オリーブ油 大さじ1

※西京味噌以外の味噌を使う場合、薄口しょうゆは必要ありません。

作り方

  1. 鮭は4~5つのそぎ切りにする。
    にんじんは皮をむいて小さめの乱切り、じゃがいもは皮をむき、1.5cm角に切る。  
    ねぎは1cm幅の小口切りにする。
  2. 鍋にオリーブ油を熱し、にんじん、じゃがいもを中火で2~3分炒める。
    ふたをして弱火にし、2~3分蒸し煮にする。
    だし汁を加えて中火にし、煮立ったら鮭を加え、再び煮立ったらアクを取り、中火弱にして野菜が柔らかくなるまで5~6分煮る。
  3. 煮汁で酒粕を溶きのばして加え、味噌も加える。  
    ねぎ、薄口しょうゆを加え、ひと煮立ちさせ、バターを加えて火を止める。  
    器に盛り、黒こしょうをふる。

牛肉とごぼうのシチュー

牛肉とごぼうのシチュー

材料(2人分)

  • 牛こま切れ肉 200g
  • ごぼう 1/2本(50g)
  • 水菜 1株
  • 酒粕 50g
  • 水 3カップ
  • 塩 適宜
  • こしょう 適宜
  • 赤ワイン 大さじ3
  • 砂糖 小さじ1
  • 粉チーズ 適量
  • サラダ油 適宜

※鶏もも肉を使ってもおいしくできます。

作り方

  1. 酒粕は細かくし、水に10~15分漬ける。
    牛肉は大きいものは食べやすい大きさに切る。
    ごぼうは皮を軽くこそげて細めの乱切りにし、すぐ水に5分漬ける。
    水菜は4~5cm長さに切る。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し、ごぼうを中火で2~3分炒める。
    油がなじんだら端に寄せ、サラダ油小さじ1を加えて牛肉を入れ、色が変わるまで炒め、軽く塩、こしょうをふる。
    赤ワインを回しかけ、酒粕を水ごと加え、煮立ったら火を弱めてアクを取り、ふたをして10分煮る。
  3. 砂糖、塩小さじ1/3、こしょう少々で調味し、器に盛る。
    水菜を散らし、粉チーズをかける。

かぶとカニのとろみ汁

かぶとカニのとろみ汁

材料(2人分)

  • かぶ 小4個
  • カニの身(ゆでたもの) 50g

(A) 酒粕 50g
だし汁 2カップ
みりん 大さじ1
薄口しょうゆ 小さじ1
塩 小さじ1/3~1/2
しょうが(すりおろし) 1かけ分

作り方

  1. Aの酒粕は細かくし、だし汁に漬ける。
    かぶは葉を少し残し、皮をむき、半分に切る。
  2. 鍋に1のだし汁を入れて煮立て、酒粕を溶かし、残りのAを加える。
    かぶを加え、落としぶたをして中火弱で10分煮る。
    カニをほぐして加え、2~3分煮る。
    器に盛り、しょうがをのせる。

のり入りだし巻き卵

のり入りだし巻き卵

材料(2人分)

  • 卵 4個
  • 酒粕ペースト 大さじ2

(A) みりん 大さじ1
薄口しょうゆ 小さじ1/2
焼きのり(5切) 5枚
サラダ油 適量

作り方

  1. 卵は1個ずつ割りほぐし、泡立てないよう溶き混ぜる。
    ボウルに酒粕ペーストを入れ、卵液を少しずつ加えて混ぜ、Aを加えてさっと合わせる。
  2. 卵焼き器にサラダ油を多めに入れて弱火で温め、油を移し、余分な油をキッチンペーパーで拭く。  
    中火弱にかけ、温まったら1の1/3量を流し、のり2~3枚をのせ、手前に巻く。
    空いたところにキッチンペーパーで油を塗り、残りの卵液の1/2量を流し、残りののりをのせて、手前から巻く。
    同様にして残りの卵液を流し、巻き込む。
  3. 熱いうちに巻きすで巻き、冷めたら切り分ける。

ひき肉入りオムレツ

ひき肉入りオムレツ

材料(2人分)

  • 鶏ひき肉(もも) 100g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 卵 4個
  • 塩、こしょう 各少々

(A) 酒粕ペースト 大さじ2
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1/2

(B) 中濃ソース 大さじ1
ケチャップ 大さじ1
マスタード 小さじ1
パセリ 適量
サラダ油 大さじ1/2
バター 20g

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切りにする。
    卵は溶きほぐし、軽く塩、こしょうをふってから混ぜる。
    Bは混ぜておく。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを中火で2~3分炒める。
    透き通ってきたらひき肉を加え、色が変わるまでよく炒め、Aを加えてよく混ぜる。
    火を止め、粗熱が取れたら卵液に加えて混ぜる。
  3. 別のフライパンにバターを半量溶かし、2の半量を加えてさっくり混ぜてから丸く広げ、中火で焼く。
    半熟になったら半分に折り、器に盛る。
    残りも同様に焼いて器に盛る。
    Bをかけて、パセリを添える。
【関連リンク】

出典

月桂冠株式会社・監修 『月桂冠社員の酒粕レシピ』
株式会社KADOKAWA メディアファクトリーBC

酒粕は万能調味料として、和・洋・中のさまざまな料理のほか菓子・ドリンクなどに幅広く使えることを計74のレシピにより紹介。月桂冠社員が実践してきた料理をはじめ、社員が家族に学んだ知恵などをもとに、「おかず」「麺・ごはん」「酒の肴・酒粕漬け・和え物・万能だれ」「おやつ・ドリンク」の各項に分け、料理研究家・樋口秀子さんの協力によりまとめました。料理に少し加えるだけで味わいに深みが増し美味しくなることや、発酵で生じた多様な成分を摂り入れられることなどがわかります。手軽・シンプル・簡単に酒粕を用いて定番の料理をランクアップし、日々の食事を美味しく健康的に楽しんでいただくことを目指しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページのトップへ