検索
メニュー
月桂冠トップ > 知る・楽しむ > 飲み方・使い方を知る-料理と楽しむ > [酒粕レシピ]さっと作れて満足―ごはん―
鶏の炊き込みご飯

[酒粕レシピ]
さっと作れて満足―ごはん―

飲み方・使い方を知る - 料理と楽しむ

このエントリーをはてなブックマークに追加

鶏の炊き込みご飯

材料(2~3人分)

  • 米 2合
  • 鶏もも肉 1/2枚
  • ごぼう 小1/2本(50g)
  • にんじん 1/4本(50g)
  • 油揚げ 1枚
  • 水 1と1/2カップ弱

(A) 薄口しょうゆ 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1と1/2
砂糖 小さじ1/2    
塩 少々    
酒粕 50g    
三つ葉 2~3本

作り方

  1. 米は洗って10分水切りし、炊飯器に入れ、分量の水に30分浸す。
  2. 鶏肉は小さく切る。
    ごぼうは軽く皮をこそげ、周りに切り込みを入れて細いささがきにし、水に5分さらして水気をよく切る。
    にんじんは皮をむき、細いささがきにする。  
    油揚げはキッチンペーパーにはさんで油気を取り、縦半分に切ってから5mm幅に切る。
  3. 1にAを加えて混ぜ、2と、酒粕を細かくして全体に散らし、普通の米と同様に炊く。
    7~8分蒸らし、全体をよく返して器に盛り、1cm長さに切った三つ葉を散らす。
【関連リンク】

出典

月桂冠株式会社・監修 『月桂冠社員の酒粕レシピ』
株式会社KADOKAWA メディアファクトリーBC

酒粕は万能調味料として、和・洋・中のさまざまな料理のほか菓子・ドリンクなどに幅広く使えることを計74のレシピにより紹介。月桂冠社員が実践してきた料理をはじめ、社員が家族に学んだ知恵などをもとに、「おかず」「麺・ごはん」「酒の肴・酒粕漬け・和え物・万能だれ」「おやつ・ドリンク」の各項に分け、料理研究家・樋口秀子さんの協力によりまとめました。料理に少し加えるだけで味わいに深みが増し美味しくなることや、発酵で生じた多様な成分を摂り入れられることなどがわかります。手軽・シンプル・簡単に酒粕を用いて定番の料理をランクアップし、日々の食事を美味しく健康的に楽しんでいただくことを目指しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページのトップへ