Loading...

お酒に関する情報が含まれますので、20歳未満の方はご覧いただけません。

お客様は、20歳以上ですか?

はいはい
サイトを閲覧する
いいえいいえ
月桂冠トップページへ

次回より入力を省略

※20歳未満の方とパソコンを共同利用している場合はチェックを入れないようお願いいたします。

SPECIAL 好きを楽しむ人たち

HONOKA
東北ゴールデンエンジェルス キャプテン

INTERVIEW 02
お客様の笑顔のために、
チームの勝利のために
心に響くパフォーマンスを

チアスピリットこそが、私の歩む道しるべ

楽天ゴールデンイーグルスの公式チアチーム「東北ゴールデンエンジェルス」に加入して6年目、2020シーズンからはキャプテンを任されています。エンジェルスでは、楽天イーグルスとともに東北を盛り上げ、ファンの方々と一緒に夢や感動を作り上げることを目的に活動しています。幼少の頃からアイドルが大好き。母に聞いた話では、幼稚園のステージに一人で立って、みようみまねで踊っていたこともあるそうです。今思うと、その頃からステージへの憧れがあったのかもしれません。一方、小学1年生から高校3年生までの12年間は、剣道に打ち込んでいました。ひたすら剣道漬けの日々でしたから、剣道に育てられた、と言っても過言ではありません。礼儀はもちろん、根性も鍛えられましたね。チアを始めたのは、大学進学を機に。パフォーマンスをする先輩がキラキラ輝いて素敵だったこと、また単純に可愛らしいユニフォームを着てみたいという気持ちで、チアの道に進みました。大学3年生のときには、エンジェルスのステージに出演する機会にも恵まれました。このときのステージが、チア人生のターニングポイント。「チアリーダーになりたい」「球団チアチームに入りたい」ではなく、「エンジェルスになりたい」と強く思うようになりました。2016シーズンから憧れだったメンバーに。以来、「お客様の笑顔のため」「チームの勝利のため」に試行錯誤しながら頑張っています。私にとってチアは、自分を変えてくれたもの、そして成長させてくれるもの。この先もずっとチアであり続けたいと思っています。衣装を着ていなくても、踊っていなくても、誰かを笑顔にできたり、パワーを与えられたりする人は、みんなチアリーダー!パフォーマンスはそれを届けるためのひとつの手段です。そのために普段から、誰かのために行動をすることを心掛けています。このチアスピリットこそが、私の歩む道しるべ。いつも、いつまでも持ち続けていたいですね。

オフはのんびり、インドア派

オフの日は、テレビを見たり、小説や漫画を読んだりして、のんびりと過ごしています。これまでたくさんの小説に出会いましたが、その中でもおすすめなのは、喜多川泰さんの「スタートライン」。特に、「5年後の自分の可能性を舐めるなよ」という言葉に心打たれました。それこそ高校生の私は、ダンスを生業とするとは考えてもいませんでした。エンジェルスとして活動している今もそう。この言葉を胸に、「今できることだけで、自分の価値を判断してはいけない」と、勇気を奮い立たせています。私の背中を押してくれる、大切な一冊ですね。また、YouTubeでダンス動画を見ることも多いです。NFLチアのパワフル、かつヘルシーなセクシーさがあるダンス、アイドルの方々のステージ上での魅せ方や表情を見ながら、エンジェルスでも出来そう!と、仕事に繋げるのが癖になってきています。
新しい趣味と言えば、ガーデニング。自粛期間の変わらない毎日に変化を感じたくて、昨年から始めました。今はお花とミニトマト、ハーブを育てています。少しずつ育っていく姿が可愛くて癒されますし、自分も変化し続けようという気持ちになれます。

パフォーマンスで勝利を後押し

エンジェルスには指導者がいないので、自分たちで曲を選んで、ダンスやフォーメーションを作って、ステージ、フィールドで披露しています。自分たちがやりたいことを実現しやすい環境だからこそ、主観的にもなりがち。キャプテンという立場になってからは、客観的な視点を持つことを意識しています。我々が満足するパフォーマンスが、必ずしもお客様に喜んでいただけるとは限りません。見てくださる方が楽しめる、心に響くパフォーマンスを届けられるよう、メンバーと何度も話し合ったり、演出の方と相談したりしながら、一つひとつを作り上げています。もちろん大変さもありますが、今のエンジェルスは進化し続けることが大切。そのために努力する過程も楽しいですし、何より、お客様の笑顔が見られたときが最高に幸せです。
スタジアムにお越しの際には、試合前のフィールドパフォーマンスを見ていただきたいです。3連戦中は試合ごとに演目を替えていて、そのうちの一曲、今シーズンのスローガン『一魂』に合わせた「出陣」は、和風のアレンジに挑戦した自信作。かっこいいパフォーマンスにご注目ください。また試合中には、各イニング間のクラップ盛り上げなどにも出演しています。フィールドからは客席が良く見えますので、手を振ってくださると嬉しいです。一緒にスタジアムで盛り上がりましょう!

HONOKA
東北ゴールデンエンジェルス キャプテン
小学1年生から高校3年生まで剣道に明け暮れ、大学からチアリーダーの世界に。
大学3年生時に、エンジェルスのステージに出演したことがきっかけで、東北ゴールデンエンジェルスに憧れを持つようになり、2016シーズンに加入。
2020シーズンからはキャプテンを務め、楽天イーグルスの勝利とお客様の笑顔のために、日々活動している。
SPECIAL TOPへ