月桂冠トップ > 会社情報 > 月桂冠ニュース > 酒蔵を活用した日本酒レストラン「月の蔵人」(京都市伏見区)で月桂冠大倉記念館・所蔵<日本の酒器(徳利編)>特別展示

酒蔵を活用した日本酒レストラン「月の蔵人」(京都市伏見区)で
月桂冠大倉記念館・所蔵<日本の酒器(徳利編)>特別展示

2019年5月30日

<日本の酒器(徳利編)>特別展示

酒どころ「伏見」を象徴する酒蔵の街並みに位置する、月桂冠の酒蔵を活用した日本酒レストラン「京の台所・月の蔵人」(きょうのだいどころ・つきのくらびと=京都市伏見区上油掛町)で、<日本の酒器(徳利編)>と題して月桂冠大倉記念館が所蔵する酒器の特別展示を、5月29日から開始しました。

レストランのフロアに設けられた、ガラス張りの大型ショーケース(高さ約1.7m、横幅約4.5m)に、江戸時代製作の徳利を中心に23点を収めており、酒食を楽しみながら、日本の酒の文化を感じていただけます。「伊万里御神酒徳利」「伊万里蛸唐草文御神酒徳利」「伊万里印判手微塵唐草文徳利」「伊万里染付徳利」「信楽徳利」「丹波人形徳利」「瀬戸釣鐘徳利」「瀬戸徳利」「備前燗徳利」「高取徳利」「京焼燗徳利」「常滑舟徳利」など、月桂冠大倉記念館が所蔵する逸品を特別に展示しています。

「京の台所・月の蔵人」について

株式会社一休庵(本社・滋賀県犬上郡)が運営。大正2(1913)年に建造し、かつて精米所として使っていた月桂冠の酒蔵を改装、平成14(2002)年に開店しました。豆富、湯葉を中心とする四季折々の和食料理と日本酒を、歴史的な赴きある酒蔵を活用した広い空間で酒食を満喫していただけるお店です。

場所: 京都市伏見区上油掛町185-1
電話: 075-623-4630
定休日: 元旦・大晦日(年末、年始は通常と営業時間が異なります、お店までお問い合わせください)
営業時間: <お昼の営業>月曜日~金曜日 午前11:00~午後3:00(L.O.午後2:30)
土曜日・日曜日・祝日 午前11:00~午後4:00
<夜の営業> 月曜日~金曜日 午後5:00~午後10:00(L.O.午後9:30)
土曜日・日曜日・祝日 午後4:00~午後10:00(L.O.午後9:30)
ホームページ: https://www.tsukinokurabito.jp/

※月桂冠ニュースに掲載している情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは、異なる場合があります。

ページのトップへ