匠衆

「日本酒本来の美味しさを後世にも伝えたい」
酒づくりの匠が、月桂冠伝匠に託した熱い思いに迫る!

「日本酒本来の美味しさを後世にも伝えたい」
酒づくりの匠が、月桂冠伝匠に託した熱い思いに迫る!

「今こそ、日本酒の本当の美味しさを伝えなければいけない」

若い方の日本酒離れ、希少性だけで商品のイメージを向上させる話題先行型の販売展開。

そんな状況の中、酒づくりの匠が立ち上がった。

これまでに培った技術や知識、そして日本酒に対する熱き想いによって生まれた伝匠月桂冠。

彼らがどのようにして、新たなる一本を生み出したのか、その熱きドラマに迫ります!

醸造部 鈴木英夫
酒づくり暦33年
醸造部 高垣幸男
酒づくり暦17年
総合研究所 金森洋治
酒づくり暦19年
技術部 松本明
酒づくり暦19年

※2008年当時