ISC「最優秀純米吟醸」受賞

月桂冠ニュース

2010年8月10日


最優秀純米吟醸

インターナショナル・サケ・チャレンジで「トロフィー」(最優秀純米吟醸)を受賞「伝匠月桂冠 純米吟醸酒」

国際的な日本酒コンテスト「第4回 インターナショナル・サケ・チャレンジ」で、月桂冠から出品した「伝匠(でんしょう)月桂冠 純米吟醸酒」(1.8リットルびん詰)が、「純米吟醸」部門の最高賞にあたる「トロフィー」(最優秀純米吟醸)を受賞しました。


伝匠月桂冠 純米吟醸酒

「伝匠月桂冠」は、「お客様とうまい酒の出会いを創造したい」との思いを込めて、2008年6月に「純米吟醸酒」「大吟醸酒」の2アイテムを新発売しました。「伝匠」という酒銘には、「日本酒本来の魅力を後世に伝えたい」との造り手としての思いを表わしました。原材料には高級酒の醸造に適しているとされる酒造好適米「山田錦」を、仕込水には京都の自然が磨いた伏見の名水「伏水(ふしみず)を使って醸造した商品です。酒造りからびん詰、配送に至るまでの一つひとつの工程に徹底的にこだわった商品として、出荷できる数量に限りがあることから、現在は主に料飲店でお取り扱いいただいています。

「伝匠月桂冠 純米吟醸酒」は、口にふくらむ味わいをお楽しみいただけます。米が持つ奥深い味わいを残しながらも、すっきりとした後味で、フルーティな香りが特徴です。もちろん和食との相性も良く、食中にお召し上がりいただく酒として適しています。

「インターナショナル・サケ・チャレンジ」は、「国際市場における日本酒に対する理解および認識を向上させ、流通と販売を促進すること」(主催者ウェブサイトより)を目的に、2007年から開催されているコンテストです。「大吟醸・吟醸」「純米大吟醸」「純米吟醸」「純米」「生もと及び山廃」の5部門で審査が行われ、「金賞」「銀賞」「銅賞」「推奨賞」が選ばれます。中でも「金賞」は、審査点20点満点で18.5点以上の酒が対象となります。この「金賞」受賞酒の内、各部門で最も優れているとみなされた1点に部門最優秀賞の「トロフィー」が授けられます。今年の授賞式は7月16日(金)、グランドハイアット東京(東京都港区六本木)で開催されました。


商品名 容量・容器 参考小売価格
(消費税別)
特徴
伝匠月桂冠
純米吟醸酒
※第4回インターナショナル・サケ・チャレンジ「トロフィー」受賞
1.8リットルびん詰 3,000円 米が持つ奥深い味わいを残しながらも、すっきりとした後味で、フルーティな香りが特徴。
伝匠月桂冠
大吟醸酒
1.8リットルびん詰 7,000円 大吟醸酒ならではの華やかな香り、料理の味わいを最大限に引き出す淡麗辛口の酒。
「伝匠月桂冠」シリーズ 関連情報
商品についてのお問い合わせ先
「お客様相談室」 TEL:0120-623-561(9:00~17:00、土曜・日曜・祝日をのぞく)