検索
メニュー

つき

まろやかな味わいと、すっきりしたあと味のお酒。

味わいの特徴

お奨めの飲み方

アルコール分:13度以上14度未満

栄養成分(100mLあたり)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 ナトリウム
96Kcal 0.2~0.6g 0g 4.6g 0mg

3Lパック:参考小売価格(消費税別)2,092円

メーカー出荷単位:4本入 JANコード:4901030229217

2Lパック:参考小売価格(消費税別)1,463円

メーカー出荷単位:6本入 JANコード:4901030232019

900mLパック:参考小売価格(消費税別)706円

メーカー出荷単位:6本入 JANコード:4901030239414

650mLパック:参考小売価格(消費税別)513円

メーカー出荷単位:6本入 JANコード:4901030298961

500mLパック:参考小売価格(消費税別)415円

メーカー出荷単位:12本入 JANコード:4901030252413

180mLパック:参考小売価格(消費税別)146円

メーカー出荷単位:30本入 JANコード:4901030281215

エコカップ210mL:参考小売価格(消費税別)156円

メーカー出荷単位:30本入 JANコード:49677225

100mLカップ:参考小売価格(消費税別)100円

メーカー出荷単位:30本入 JANコード:49677072

発売20周年、累計2億本販売

月桂冠「つき」は、1997年8月に新発売以来、2017年で20周年を迎えました。その間、販売本数は2Lパック換算で2億本(1997年8月から2017年3月までの累計本数、当社調べ)に達しました。多くのお客様から愛されているロングセラー商品です。

まろやかな味わい、スッキリした後味が人気

アルコール分13度台、ソフトタイプの味わいが好評を得ています。米の旨みをひきだしたまろやかな味わいと、すっきりしたあと味が特徴です。ソフトタイプの酒質ゆえに、食事とあわせての飲用や、料理酒としても使用いただくなど、家庭の定番酒として親しまれています。現在、大容量から小容量まで、パック詰6アイテム(3L、2L、900mL、650mL、500mL、180mL)、カップ詰2アイテム(210mL、100mL)の計8アイテムを揃え、様々な用途にお応えしています。

こだわりの醸造工程「四段仕込み」

醸造工程では、国産米を100%使用、京都伏見の名水「伏水」(ふしみず)を原料に仕込んでいます。米の旨みを引き出すために、糖類添加には頼らず、発酵過程の最終段階で蒸した米をもう一度仕込む「四段仕込み」を行っており、醸造により米由来の自然でまろやかなコクのある味わいを生み出しています。さらに、月桂冠独自開発の「さわやかキレ酵母」を用いてすっきりしたキレのある後味を実現しています。

月桂冠独自開発「さわやかキレ酵母」(方法特許第5901827号)

「つき」のすっきりとした後味を引き出すために欠かせないのが、酵母が生み出す有機酸という成分です。有機酸には日本酒の味わいを豊かにすると共に引き締める働きがあり、酵母によって生産する有機酸の種類や量が異なります。そのため、月桂冠では「つき」の酒質として最適な有機酸を生産する酵母の育種に取り組んできました。酵母の育種においては、有機酸の代謝に関わる酵母の性質を解析する、月桂冠が独自に開発した育種法を採用しました。これにより、遺伝子組換え技術を用いることなく、爽やかな酸味を呈するリンゴ酸を高生産する酵母「さわやかキレ酵母」を取得しました。また、この育種法で取得した酵母の独自性が評価され、特許第5901827号を取得できました。この特許技術で育種した「さわやかキレ酵母」を用いることにより、すっきりしたキレのある味わいを実現しています。

パッケージ

温かく親しみやすいオレンジ色を基調として、「月」のロゴに重ねた満月を表す図柄に、江戸期寛永元年(1624年)創業の唐紙の老舗「唐長」(からちょう)を継承する「雲母唐長」(KIRA KARACHO)の監修により、代々受け継がれてきた板木から、流れゆく水を表す「観世水」(かんぜみず)を用いました。加えて、満月の図柄の黄色に濃淡をつけることで、月が満ちていく様子を演出しています。パック上部には、発売20周年にちなんだキャッチコピー「愛されて20年」「おかげさまで2億本」を配しました(180mL詰およびカップ詰商品には「愛されて20年」のみ表示)。

つきパッケージロゴ

すき、つき、レシピ

「つき」のブランドサイトでは、「すき、つき、レシピ」を公開しています。遠距離恋愛中の彼女が、得意料理のレシピを自撮り動画で彼氏に送る、というストーリー仕立てでお送りする“自撮り動画レシピ”です。動画を見ているうちに料理を食べたくなる、さらには「つき」を飲むシーンを想定する内容としました。縦型で撮影しているため、スマートフォンで見ることによって、まるで彼氏になったかのような気分を味わえます。また、「すき、つき、レシピ」に登場したレシピ動画に加えて、「絆深まる、“つき”レシピ」と題した「つき」に合う料理を紹介しています。

テレビコマーシャル

月桂冠のCM
沢口靖子さんが出演する「つき」のテレビコマーシャル、「おいしいお酒と料理」篇、「ブリしゃぶ」篇をご覧いただけます。沢口さんには、休日に自宅で仲間とワイワイ盛り上がりながら、楽しく食べて楽しく飲む女性を演じていただきました。沢口さんが演じる女性のように、「つき」は、これからもカジュアルで親しみやすいお酒として、皆様の身近に感じていただける存在になっていきたいと思います。

沢口靖子さん

メディア・書籍などでの紹介(一部)

・上田勝彦(水産庁研究指導課 情報技術企画官)
『ウエカツの目からウロコの魚料理』東京書籍(2014年2月17日)
<調味料のしくみ 調味とは何か「基本の7大調味料」酒>で「つき」が紹介されています。

ページのトップへ