酒米の王様「山田錦」で醸した純米酒

月桂冠「山田錦純米」の香味を刷新

月桂冠オリジナル酵母でキレとコクをアップ

2020年09月17日

月桂冠株式会社(社長・大倉治彦、本社・京都市伏見区)は、酒造好適米「山田錦」で醸した「山田錦純米」(1.8Lパック、900mLパック、210mLカップ)をリニューアルし、2020年10月1日から全国で発売します。従来の飲みやすさに加えて、当社オリジナル酵母の活用と醸造方法の改良により、飲みやすさはそのままに、よりキレやコクを感じる飲みごたえのある酒質に一新しました。

●味わい・特長
原料米に、酒米の王様と称される「山田錦」を使用して醸しました。お米を蒸す前の浸け込みにおいて、吸わせる水分量を細かに調整する限定吸水法を採用しています。吟醸造りにも用いられているこの方法により、山田錦特有の華やかな香りと純米酒ならではのふくよかな味わいに加えて、飲み口の良いすっきりとしたあと味を引き出しました。さらに発酵工程で月桂冠オリジナル酵母や新製法(酵母のストレスを低減し、香りのバランスを向上)を採用し、鮮烈なキレと豊かなコクを実現、飲みごたえある味わいを堪能いただけます。味の濃い醤油系の料理、あん肝やカキフライなどこってりした料理と好相性です。冷やしてまたは常温、燗まで幅広い温度帯で、お好みにあわせてお楽しみください。

●パッケージ
黒色を基調に、商品名の「山田錦」の文字を正面中央に配し、背景には酒蔵の外壁をイメージした幾何学模様を金色で描いた既存のパッケージデザインを踏襲、高級感と重厚感を演出しました。パック頭頂部には新たに「鮮烈なキレ 豊かなコク」と表記し、商品名の下には「辛口純米」の文字を添えて、商品特長をわかりやすく訴求しました。

商品概要

商品名:山田錦純米
容量容器/参考小売価格(消費税別):1.8Lパック/1,542円、900mLパック/791円、210mLカップ/216円
酒質:純米酒
アルコール分:14度以上15度未満
テイスト:甘辛=辛口、濃淡=やや濃醇
メーカー出荷単位:6本入(1.8Lパック・900mLパック)、30本入(210mLカップ)
発売日:2020年10月1日
販売地域:全国

月桂冠、純米酒パック日本酒市場売上げNo.1

月桂冠はこれまで、花や果実のような香りを持つ純米酒、低アルコール(10度)の純米酒、酒米の王様「山田錦」で醸した純米酒など、お客様のニーズに合わせてさまざまなタイプの純米酒を、気軽に楽しめるパック詰めで発売してきました。今回、「山田錦純米」をさらにおいしくリニューアルするほか、純米大吟醸をブレンドした商品として「純米」(1.8Lパック)を同時期に新発売することで、お客様との接点拡大を図ります。現在月桂冠は、純米酒パック日本酒市場で売上げNo.1メーカーとなっています(※)。

※INTAGE SRI「純米酒パック日本酒市場」2018年4月~2020年3月の推計販売規模(金額)

商品についてのお問い合わせ先:

「お客様相談室」
TEL:0120-623-561(9時~17時、平日のみ)

※ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは、異なる場合があります。