人気の温めて飲むワインを期間限定で

「フランケン・グリューワイン」(赤・白)を発売

2020年11月02日

月桂冠株式会社(社長・大倉治彦、本社・京都市伏見区)は、温めて飲むワイン「フランケン・グリューワイン」の「赤」と「白」の2種(各750mLびん)を、秋冬の季節限定で発売します(2020年11月から2021年3月末まで、全国で販売)。「グリューワイン」は、ドイツ語で温めて飲む「ホットワイン」を指します。温めることにより、甘みと香りが豊かに感じられるとともに、アルコールが適度に輝散して、飲みやすくなります。

●味わい・飲み方
ドイツの指定ぶどう生産地域のひとつ、フランケンで生産されたワインに、シナモン、クローブなどの香料と砂糖を加えています。50度ほどに温めてお召し上がりください。

【フランケン・グリューワイン(赤)】
ほんのり甘い味わいが特徴です。レモンやオレンジ、りんごのスライス、ジャムを加えると、フルーツの香りがワインに移り、新たな味わいをお楽しみいただけます。紅茶をブレンド(ワイン2~3に対して、紅茶1程度の割合)するのもおすすめ。ケーキやクッキーなどとよく合います。

【フランケン・グリューワイン(白)】
穏やかな酸味が感じられ、華やかで甘く心地良い香りが特徴です。レモンスライスを加えると爽やかさが増します。ケーキのほか、塩味のナッツ類とよく合います。

●ドイツの冬の風物詩
温めて飲むワインは、ドイツ、フランス、北欧などでは冬場に街⾓やスキー場のロッジ、クリスマスマーケットなどで売られるお馴染みの飲み物です。クリスマスマーケットでは、ソーセージやクレープを⽚⼿にホットワインを飲んで体を温める様⼦が冬の⾵物詩になっています。

商品概要

商品名:フランケン・グリューワイン(赤)
容量・容器:750mLびん
参考小売価格:1,118円(消費税別)
酒の種類:果実酒
アルコール分:10.5%
醸造元:フランケン・ワイン生産者協同組合
メーカー出荷単位: 6本入ダンボール詰
販売期間:2020年11月~2021年3月末
販売地域:全国

商品名:フランケン・グリューワイン(白)
容量・容器:750mLびん
参考小売価格:1,118円(消費税別)
酒の種類:果実酒
アルコール分: 11%
醸造元:フランケン・ワイン生産者協同組合
メーカー出荷単位: 6本入ダンボール詰
販売期間:2020年11月~2021年3月末
販売地域:全国

商品についてのお問い合わせ先:

「お客様相談室」
TEL:0120-623-561(9時~17時、平日のみ)

※ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは、異なる場合があります。